ホーム研究用データ > 日本語学習者会話データベース

日本語学習者会話データベース

※ 本データベース利用にあたっての会員登録は不要になりました。

 このデータベースは,日本語学習者と日本語母語話者である面接者(インタビュアー・テスター)による,1データあたり約30分の会話を集めたものです。会話の文字化データ339件とその音声データ215件を公開しています。学習者の日本語レベル,年齢,性別,出身国,母語,職業,日本語滞在期間等からデータの検索ができます。このプロジェクトおよびデータについては,「データ概要」「日本語学習者会話データベースの利用手引き」をご覧ください。 (2009年8月公開)
新たに音声データを公開しました.データベースの中のリンクより,音声を再生できます。(2015.11)

 


本データを使用した研究成果を公表する際には,その論文・発表等の中で,次の内容を明示してください。 「この研究は,国立国語研究所のプロジェクト『日本語教育データベースの構築-日本語学習者会話データベース』を利用して行われたものである」